ひっさつしごとにん

職業:アイドル

映画『ピーチガール』公開

‪2016年3月29日に情報解禁されてから約1年2ヶ月。発表当時はまだめざましもメレンゲも始まる前でそし誰もドクターXも放送前。今以上に世間的知名度も経験値もまだまだで。もちろん伊野尾くんの活躍は嬉しくて楽しみで仕方なかったけれど、正直不安もあった。…

有岡くんのことが好きすぎる伊野尾担の話

こんにちは。自称『有岡くんのことが好きすぎる伊野尾担』のみと仔です。 最近は有岡くんを見るたび、かっこいいなかわいいな愛おしいな好きだなという気持ちで胸がいっぱいになる。有岡くんが特に何をしたわけでなくても有岡大貴として存在しているだけで「…

伊野尾くんの雑誌仕事が好きです。

伊野尾くんがマンチカンを抱いて表紙を飾ったHanakoの発売から一年が経った、らしい。 あらゆる方面に衝撃を与えたあのHanakoを契機に、この一年で瞬く間に出版業界で引く手数多の売れっ子となった伊野尾くん。先日発売の東京ウォーカーには「彼が表紙に登場…

夏の終わりに想うこと

思い出があふれだして 始まる夏の終わり …終わっちゃった。わたしの夏。 『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.』今年は宮城8/27、北海道9/17・9/18両部の計4回参加させていただきました。元々は3回の予定だったのですが、直前に制作開放席が当たって今日の…

25歳の伊野尾くん

歌詞が希望を見出していくものだったので、冒頭のセリフはあえて孤独を感じさせるようにつぶやいた -Songs/2015.11 『秋、晴れ。僕に風が吹いた。』冒頭のセリフについて スカイツリーって敷地面積も広くないのに、ほぼ垂直に立っている建物で……(以下、建築…

1年。

5月31日、伊野尾くんを好きになってから一年が経った。たった一年、でももう一年にもなるのか、とも思う。一年前、めざましもメレンゲも全く縁のないものだった。それどころかいたジャンのレギュラー放送だって始まっていなかった。性根がミーハーなわたしが…

伊野尾慧と建築のお仕事

2009.4 明治大学理工学部建築学科入学2013.2.7 POTATOにて連載コーナー『伊野尾慧の建築概論』がスタート2013.3 同学科卒業2014.11.5 リトルトーキョーライブ自己紹介にて「伊野尾慧です。こう見えて明治大学建築学科卒です。でも、建築関係の仕事一度も来た…

伊野尾くんがただただ好き

Hey! Say! JUMPが好きで、伊野尾くんが好きで、これらは今のわたしの大部分を占めているけど、言ってしまえば“趣味”でしかない。当たり前のようだけど、ドルオタをしている人の中にはアイドルが単なる趣味としての存在を超えている人も少なくないと思う。そ…

わたしと伊野尾慧の107日間

なんだか今日はとても愛が重いので、そんなときにはズドンと重いブログを書いてやろうぞ。というわけで、わたしが伊野尾くんに出会ってから伊野尾担になるまでの107日間について徒然なるままに綴ります。(記憶は薄れたり突如鮮明に思い出されたりするので、…

2015年9月15日

嵐結成16周年おめでとう!大好き!ずっとずっと大好きです。8年前、Love so sweetでわたしは嵐に出会いました。当時、この曲が大好きでずっと口ずさんでいたら母に「CD買ってあげようか?」と言われたのを覚えています。結局誕生日でも何でもないのに申し訳…

Googleトレンドから見る伊野尾慧の顕現

わたしが翻弄され続けている伊野尾くんが、世間に見つかり始めているらしい。......なんていう話はヲタク界隈では今更な話ですし、わたし自身もその波に飲み込まれた者の一人です。 確かにTwitterの嵐アカウントでも「伊野尾くんかわいい」という呟きをよく…

担降り

昨日から担降りブログを読み漁ってます。面白い。何故今こんなに担降りブログを面白く感じるのか、それは自分自身が同じような状況にあるからでしょう。嵐ファンになって8年、ヲタク化し二宮担を名乗り初めて2年。茶の間ファンだった頃は「嵐はジャニーズら…

必殺仕事人

もうこのはてブロアカウントを作ってから幾度も記事を書いては途中で飽きてとりあえず保存を繰り返してきたのでそろそろ適当でも投稿しようと決意して今書いています。はじめまして。人生の半分近くを嵐と共に過してきた二宮担かつ最近伊野尾慧くんに出会っ…